愛媛県議会議員 明比昭治 いきいき西条 元気な愛媛!! 「輝くふるさと愛媛づくり」
研修旅行(2019/12/01)

【研修旅行開催】
 ・視察日時   2019年12月01日(日)
 ・主な視察先 岡山県内日生漁協産直市場「五味の市」
       ・特別史跡「閑谷学校」・「瑜伽大権現蓮台寺」
 

 例年春を主として実施し、後援会活動として「県議の活動報告や活動指針、さらには意見交換など」をゆっくりしながら、また会員の親睦を深める行事として、年に1度みんなで楽しく取り組み、今回で20回目となる研修旅行でした。

 今年は春に統一地方選挙、夏に改選のための選挙、さらに天皇陛下の御代替わりの諸行事があり、身近な行事との日程調整に苦労した。また諸行事と重なったため、参加者が例年よりも少なくなった。しかし景色も冬支度の時期、46名の参加者を得て幸い好天にも恵まれ実施出来ました。

 最初に訪問したのは、地方創生・地産地消で特産品づくりに取り組む、牡蛎の養殖でも有名な「日生漁協」の産直市で、牡蛎や魚の直販所や「バーべキュー広場」の賑わい見学や買い物で楽しみました。

 次の、岡山藩の教場で特別史跡となっている「閑谷学校」では孔子の論語を学んだ講堂や施設を見学、今の時代のような恵まれた施設の環境ではないが、真の教育の取り組みはやはり、精神に宿るのだなあと、一同感じ入った次第です。

 
20191201研修旅行
(閑谷学校の校門入口)
 
 20191201研修旅行
(「閑谷学校」講堂前にて)
 
 つぎは岡山藩主もよくお詣りされたという「真言宗御室派蓮台寺」に参拝。
ここは四国の「金毘羅さん」と対岸の「瑜伽さん」と、昔から多くの人が「厄除け」供養に訪れています。ご本尊は33年に1度開帳される「大権現」。

 ここでは「私心」の「禾」へんの「一」と「ハ」を取ると「仏心」であり、誰もが持っているものだとの法話や、岡山藩主が歴代訪れた宿坊などの案内見学もさせて戴き、紅葉の見納めのような風景も楽しめました。
 
20191201研修旅行
(瑜伽大権現蓮台寺にて)
 
20191201研修旅行
(「蓮台寺」修行僧に案内していただきました。)
 
20191201研修旅行
(蓮台寺 庭園)
 
20191201研修旅行
(蓮台寺 客間裏庭)
 
20191201研修旅行
(蓮台寺 客間裏庭)
 
20191201岡山研修旅行
 
 
20191201岡山研修旅行
 
 
 参加者一同、最近の世相を観る時、自分中心で目の前の「小事」に明け暮れ、将来の「大事」を見失っていることを、検めて考えさせられた機会となったと喜ばれる研修旅行となりました。
 
 

 

※画像クリックで拡大写真がご覧いただけます。

BACK